公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2018年12月8日(土)

介護に関する心のケア講座 「本当に大切なものを求めて」~弱さからの出発~

介護に関する心のケア講座 「本当に大切なものを求めて」~弱さからの出発~

介護する側・される側、双方が前向きに生活を送れるような心構えや、

要介護の方への接し方等について、緩和ケアや在宅診療を行う

たんぽぽ診療所の院長 遠藤博之氏にお話していただきます。

 

参加者募集入場無料

  • 公演概要
  • 出演者プロフィール
  • 公演概要

    公演日2018年12月8日(土)
    時間

    開場 18:00   開演 18:30   終演 20:00

    料金

    入場無料

    会場学習ホール
    定員

    196名

    対象

    どなたでも

    申込み方法

    裾野市生涯学習センター窓口、または電話にて受付。

    お席に余裕がある場合のみ、当日の入場も可能です。

    講師プロフィール

    ♦遠藤 博之

    1964年 静岡県清水市生まれ

                 静岡県立清水東高等学校卒業後

    1983年 山梨医科大学入学

                 在学中より医学の講義より哲学などに興味を示すが何の進歩もなく、

                 ただ終末期医療に関心を抱き、聖隷三方が原ホスピスに実習に行く。

    1989年 山梨医科大学卒業

                 静岡済生会総合病院にてハリキリ研修医として過ごす。

    1990年 静岡済生会総合病院腎臓内科入局

                 腎臓内科医として過ごす中、CAPDの方をいく人か在宅で看取る。

    1995年 静岡済生会総合病院内で「緩和ケア研究会」を立ち上げ、主催。

                 人に対するやさしさ・スピリチュアルケアを追い求める。

    2003年 在宅・緩和ケアチーム立ち上げ

    2004年 緩和診療科科長となる。

    2005年 たんぽぽ診療所開設

     

        「スピリチュアルケア・悲しみのケア」追求中です!

     

      日本内科学会 総合内科専門医

      日本透析医学会 認定医

      日本腎臓学会 専門医

     

     

    主催裾野市生涯学習センター
    協力

    裾野市介護家族の会、裾野市北部地域包括支援センター

    企画制作

    トールツリー

  • 出演者プロフィール

    遠藤 博之

    1964年 静岡県清水市生まれ

                 静岡県立清水東高等学校卒業後

    1983年 山梨医科大学入学

                 在学中より医学の講義より哲学などに興味を示すが何の進歩もなく、

                 ただ終末期医療に関心を抱き、聖隷三方が原ホスピスに実習に行く。

    1989年 山梨医科大学卒業

                 静岡済生会総合病院にてハリキリ研修医として過ごす。

    1990年 静岡済生会総合病院腎臓内科入局

                 腎臓内科医として過ごす中、CAPDの方をいく人か在宅で看取る。

    1995年 静岡済生会総合病院内で「緩和ケア研究会」を立ち上げ、主催。

                 人に対するやさしさ・スピリチュアルケアを追い求める。

    2003年 在宅・緩和ケアチーム立ち上げ

    2004年 緩和診療科科長となる。

    2005年 たんぽぽ診療所開設

     

        「スピリチュアルケア・悲しみのケア」追求中です!

     

      日本内科学会 総合内科専門医

      日本透析医学会 認定医

      日本腎臓学会 専門医

     

     

お問い合わせ

裾野市生涯学習センター

 TEL:055-992-3800 

裾野市生涯学習センター(ゆうあいプラザ)

 〒410-1102 
静岡県裾野市深良435
交通アクセス
 TEL.055-992-3800 
FAX.055-992-3813

お問い合わせ